LIVMOA®2000

製品情報

特に暑さを感じやすい頭、胸、背中に高通気性に優れたトレミクロン®を使用。
暑さ・蒸れ対策とコストバランスを両立した高通気スタンダードモデル。

適した業種・作業:アスベスト除去、ウレタン吹付、メンテナンス、一般製造業、汚れ作業など

衣服のムレを防ぐ高レベルの通気性能と優れた防塵性を有するトレミクロン®とSMSを組み合わせたエコノミータイプです。夏場の暑熱対策だけではなく、年間を通じて暑さやムレを感じやすい作業環境で快適性と安全性をバックアップします。LIVMOA®2000は、JIS T 8115:2015 タイプ5(浮遊個体粉塵防護用密閉服)に適合しています。
トレミクロン®はエアフィルター等にも使用されている極細繊維の帯電不織布で優れた集塵性と通気性を有します。安全性に加えて、従来の防護服に課題としてあった不快感を軽減。暑い季節や高温高湿の作業環境でも快適な着心地をキープし、作業性の向上に貢献します。

1.通気性

他東レのトレミクロン®を採用した多層構造素材は極めて優れた通気性を有しています。
※高通気素材を全体の約30%使用(写真の白色部分)。

通気度

トレミクロン®を使った通気性の実験

リブモア<sup>®</sup>と他社製品

プラスチック円筒上に素材を貼って下から送風し、素材の通気性を確認した実験です。
LIVMOA®は筒の中の発泡スチロール球が大きく浮き上がっていますが、他社防護素材ではほとんど通気が見られません。

トレミクロン<sup>®</sup>が浮遊個体粉じんを吸着

2.快適性

LIVMOA®2000は他社製品に比べ、衣服内温度Max▲2.1℃、衣服内相対湿度がMax▲20%Rh。
高通気タイプLIVMOA®3000に近い快適性を得ることができます。

30℃50%RH雰囲気(無風) 20分運動時の背中部の衣服内温湿度

3.一般物性

物性項目 LIVMOA2000 試験方法
高通気 SMS
生地 引張強度 タテ N/50mm 121 96 JIS L 1096
ヨコ N/50mm 77 64
引裂強度 タテ N 54 48 JIS L 1913
ヨコ N 77 73
突刺強さ   N 6 6 JIS T 8115
摩耗強さ   10以上 10以上 JIS T 8115
屈曲強さ タテ 1000以上 1000以上 JIS T 8115
ヨコ 1000以上 1000以上
通気度 - cm3/cm2/s 96 14 JIS L 1096
縫合部強度 - N 134 98 JIS T 8115
耐浮遊固体粉塵
浸透性
個別漏れ率 % 合格(4%) JIS T 8124-1
全漏れ率 合格(3%)

販売元

■サンリッチモード株式会社 リブモア事業部
 〒101-0032
 東京都千代田区岩本町1-7-1 瀬木ビル5F
 TEL:03-5821-3391

ご注意

1.廃棄について

LIVMOA®2000は、産業廃棄物として廃棄するか焼却してください。ただし、汚染状況によっては廃棄方法に制限が生じます。国又は地方自治体の定める法規制・基準・ガイドライン等にしたがってください。

2.ご注意

仕様及び外観は、予告なく変更されることがありますので、ご了承ください。
本サイトに記載してある事項、技術上のデータ並びに推奨は、すべて当社の信頼している実験に基いていますが、その正確性若しくは完全性について保証するものではありません。当社は、この情報に起因するいかなる結果に対する保証、義務、責任を負うものではありません。使用者は使用に先立って製品が自己の用途に適合するか否かを判断し、それに伴う危険と責任のすべてを負うものとします。
売主及び製造者の義務は、不良であることが証明された製品を取り替えることに限定され、それ以外の責任は負いません。本書に記載されていない事項については、当社は一切の責任を負いません。

3.取り扱い説明について

本品の使用にあたっては、製品に同封の取扱説明書を十分にご理解の上、正しくご使用ください。

4.その他

カタログと実際の製品の色とは、印刷の関係で多少異なる場合があります。
LIVMOA®化学防護服はリミテッドユーズ(限定使用)防護服です。洗濯には対応しておりません。